2017年4月27日

フィリピン大惨事 中国企業納入のMRT車両、48両全て使えず

フィリピン大惨事 中国企業納入のMRT車両、48両全て使えず



フィリピン・メトロマニラを走る高架鉄道MRT用の車両を中国企業に発注して
納品されましたが、納品された48両全てが使えない事が明らかになりました

システムが正常に働かないそうです

このニュースに前後して日本企業から韓国企業体にMRTのメンテナンスを変更したら
故障率が急増したというニュースも報道されています

フィリピンは安いものを選んでお金を失う、安物買いの銭失いという日本のことわざ
を実践してしまっているようです



詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい

2017年4月26日

台風1号発生 フィリピンの東 北に進む予定

台風1号発生 フィリピンの東 北に進む予定


台風1号がフィリピンの東に発生しました
フィリピンには来ずに北に進むとみられています



2017年4月25日

フィリピン麻薬戦争「大統領が大量殺人」 国際刑事裁判所に弁護士が訴状

フィリピン麻薬戦争「大統領が大量殺人」 国際刑事裁判所に弁護士が訴状


フィリピンのドゥテルテ大統領が行っている麻薬戦争は大量殺人だとして
フィリピン人の弁護士が国際刑事裁判所に告訴を行いました

フィリピンの国内問題の解決を国際機関に委ねるものですが、
フィリピン国内では大統領の行っている麻薬戦争が効果をあげて
いるために支持をする人が多いのも事実です

この告訴は今後、どうなるのでしょうか?




2017年4月24日

今日もまた・・・尖閣沖 中国海警局の4隻が接続水域を航行

今日もまた・・・尖閣沖 中国海警局の4隻が接続水域を航行

中国の公船4隻が日本の尖閣諸島の接続水域を航行しています

中国の領土侵略準備は北朝鮮情勢と関係なく続いています





詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい

エアコン工場で働いていてたフィリピンハーフ、初代グランプリに高橋紀子さん

エアコン工場で働いていてたフィリピンハーフ、初代グランプリに高橋紀子さん



次世代スター発掘オーディションが渋谷で開催され、
日本とフィリピンのハーフ高橋紀子さんがグランプリに輝きました

今後プラチナムプロダクションに所属して芸能活動を行っていくそうです

この高橋さん、15歳でフィリピンから日本へ来日してから
16歳から最近までの5年間エアコン工場で働いていたそうです




詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい

2017年4月22日

米空母カール・ビンソンは比南部近海を航行 中国配慮か、南シナ海ルート避け遠回り

米空母カール・ビンソンは比南部近海を航行 中国配慮か、南シナ海ルート避け遠回り


アメリカ海軍の空母カールビンソンはフィリピン南部を航行していると
アメリカ海軍から発表がありました

南シナ海を通ると朝鮮半島まで最短距離ですが、中国の監視を避けるために
南シナ海を通るルートを避けたと見られます




詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい

2017年4月21日

マニラで出張中の日本人の会社員が銃で撃たれ死亡

マニラで出張中の日本人の会社員が銃で撃たれ死亡


マニラで出張中の日本人会社員が車に乗っている時にバイクに乗った2人組に銃撃され死亡しました

他にも4人の日本人、2人のフィリピン人が同乗していましたが、同乗者は無事だったとの事です

依頼殺人と見られます




詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい

2017年4月20日

ドゥテルテ大統領超法規的殺人への不安73%、やや低下

ドゥテルテ大統領超法規的殺人への不安73%、やや低下


フィリピン民間調査会社による世論調査結果が公表され、
ドゥテルテ大統領の麻薬犯罪者への超法規的殺人へ不安を持っている
国民は前回の78%から5%下がり73%になりました

しかし麻薬犯罪者は生きたまま逮捕する事が重要との回答は92%にのぼり、
フィリピン国民は超法規的殺人に理解を示したわけではないようです




詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい

2017年4月19日

【フィリピン】フィリピン代表する実業家3人、相次ぎ死去

【フィリピン】フィリピン代表する実業家3人、相次ぎ死去


フィリピンを代表する実業家が3人相次いで死去しました

ドラッグストア大手 マーキュリードラッグの創業者 クエ氏
RCBC銀行の会長 ユチェンコ氏
セブを代表する実業家 アボイティス氏
です

ご冥福をお祈りいたします




詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい

2017年4月18日

フィリピン・ドゥテルテ大統領6月来日へ…都内で講演も予定

フィリピン・ドゥテルテ大統領6月来日へ…都内で講演も予定


フィリピンのドゥテルテ大統領が6月の来日を調整中である事が発表されました

大統領就任以来2回目の来日、4回目の安倍首相との会談となります




詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい

2017年4月17日

中国の圧力に屈する ドゥテルテの南シナ海「占領」計画は中国の一声で中止

中国の圧力に屈する ドゥテルテの南シナ海「占領」計画は中国の一声で中止



フィリピンのドゥテルテ大統領が南シナ海のフィリピンが実行支配している島に
軍が占領をするように、フィリピン国旗を立てるように指示しましたが
撤回をした事がニュースになりました。

この撤回には予想通り中国の圧力があったようです。




詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい

2017年4月15日

テロの恐れあり 外務省フィリピン全土に注意喚起、GWなど控え

テロの恐れあり 外務省フィリピン全土に注意喚起、GWなど控え

日本の外務省はフィリピン全土に注意喚起を行いました。

現在セブとボホール地域でのテロや誘拐事件が発生する可能性があるとして
駐フィリピンアメリカ大使館より注意勧告が発生していますが、
先日ボホールでイスラム過激派アブサヤフとフィリピン警察との間で発生した
武力衝突やメトロマニラのタギック市で2人のイスラム教徒が爆弾を作成した
として身柄を拘束された事を受けて今までよりも強い韓国になっています。

ご注意ください



詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい

2017年4月14日

中国に配慮!?ドゥテルテ大統領、南沙諸島「占領」「国旗立てる」発言を撤回

中国に配慮!?ドゥテルテ大統領、南沙諸島「占領」「国旗立てる」発言を撤回


フィリピンのドゥテルテ大統領は南沙諸島のフィリピンが実行支配している島にフィリピン軍が実行支配を強める、国旗を立てると言った自信の発言を撤回しました。

中国の圧力を気にしたものとみられます。

ドゥテルテ大統領の発言が訂正されるのも聞き慣れてきました。


詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい

2017年4月12日

イスラム過激派テロ フィリピンのリゾート島ボホールに襲撃、9人死亡 イスラム過激派の誘拐組織か

イスラム過激派テロ フィリピンのリゾート島ボホールに襲撃、9人死亡 イスラム過激派の誘拐組織か


フィリピン中部の島、ボホール島をイスラム過激派アブサヤフが襲撃し
銃撃戦が行われました。

政府治安当局者4名とアブサヤフ側5名が死亡しました。

フィリピンは現在大型連休ホーリーウィーク中で
アメリカ大使館がセブ、ボホール地域でイスラム過激派による誘拐事件が
発生する可能性があるとして警告を発していました。





詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい

2017年4月11日

ドゥテルテ大統領南シナ海実効支配発言の理由を説明 南シナ海での米中対立懸念

ドゥテルテ大統領南シナ海実効支配発言の理由を説明 南シナ海での米中対立懸念



フィリピンのドゥテルテ大統領は南シナ海のフィリピンが管理する島の
フィリピン軍による実効支配を強化する事を発表したことについての
理由を説明しました。

そのうえで戦争には巻き込まれたくないと発表をしました。





詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい

2017年4月9日

フィリピン地震頻発 30分間でM5以上の地震3回

フィリピン地震頻発 30分間でM5以上の地震3回


フィリピンの首都マニラがあるルソン島近郊で30分間にM5以上の地震が立て続けに3回発生しました。

最近フィリピンでは地震が頻発しています。







詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい

2017年4月7日

ドゥテルテ大統領、実効支配強化を指示=南シナ海、中国反発も

ドゥテルテ大統領、実効支配強化を指示=南シナ海、中国反発も


フィリピンのドゥテルテ大統領は南シナ海でフィリピンの支配下にある島に
ついて実効支配を強める事を発表しました。

軍の駐留、フィリピン国旗を立てる等を行うもようです。
また、6月12日の独立記念日にはドゥテルテ大統領が南シナ海の島を訪問する
ことも発表されています。





詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい

2017年4月5日

初認定 フィリピン残留日本人2世に日本国籍 (熊本県)

初認定 フィリピン残留日本人2世に日本国籍 (熊本県)



フィリピン残留日本人2世に日本国籍が認められました。
フィリピン残留日本人2世に国籍が認められたのは始めたのケースとのことです。



詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい

2017年4月4日

ドゥテルテ大統領不動産取得の汚職疑惑巡りスエノ内相を解任

ドゥテルテ大統領汚職疑惑巡りスエノ内相を解任



フィリピンのドゥテルテ大統領はスエノ内相を解任しました
不動産の取得について汚職が明らかになったのが原因です

ドゥテルテ政権での閣僚解任はヤサイ外相に次いで2人目です




詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい

フィリピン人家政婦活動開始!!外国人の家事代行解禁 畳で緊張…日本流研修に密着

フィリピン人家政婦活動開始!!外国人の家事代行解禁 畳で緊張…日本流研修に密着

日本で外国人の家事代行が解禁され来日したフィリピン人家政婦が
実際の家事代行依頼家庭で研修を開始しました

うまくいくといいですね


※リンク先で動画有り


詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい

2017年4月3日

マラテKTVのGROが自宅で27ヶ所刺され死亡、日本人の彼氏めぐるトラブルか

マラテKTVのGROが自宅で27ヶ所刺され死亡、日本人の彼氏めぐるトラブルか


フィリピンの繁華街マラテのKTVブルーエンジェルのGRO(女性接客員)が
自宅で27ヶ所刺されて死亡しているのが見つかりました。

ルームシェアしていた友人がいない間の犯行だったそうです。

男性関係のトラブルと見られています。

ご冥福をお祈りいたします。






詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい

2017年4月2日

日本政府フィリピンの放送デジタル化支援など協力加速で覚書

日本政府フィリピンの放送デジタル化支援など協力加速で覚書



日本政府はフィリピン政府とフィリピンでのテレビ放送デジタル化支援の
協力加速で覚書を交わしました。

日本の技術がフィリピンに導入されるのはとても誇らしいことですね。

でも今までのテレビが使えなくなるような事はしないでほしいですね。
フィリピンでは家庭によっては大切な宝物ですので。





詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい

対侵略国家 海自と米海軍、フィリピン海で共同巡航訓練

対対侵略国家 海自と米海軍、フィリピン海で共同巡航訓練


フィリピン海で海上自衛隊の護衛艦5隻とアメリカ海軍カールビンソン空母打撃群が
共同巡行訓練を行いました。

日米の共同訓練により侵略の意思を明確にしている国家に圧力をかけています。






詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい

2017年4月1日

中国新たな侵略の準備開始!?フィリピン東側海域の調査を申し入れ

中国新たな侵略の準備開始!?フィリピン東側海域の調査を申し入れ 


中国がフィリピンのルソン島東側の海域の資源調査をフィリピン政府に申し入れしました。

フィリピンの排他的経済水域EEZ内にある海域を調査するそうですが、調査の結果資源が見つかっても中国は国際法上手だしはできないはずですが、どうするのでしょうか?

中国は新たな侵略の準備をしているのでしょうか?


詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい

スポンサーリンク

日本とアジアのニュース